介護職

入所者から職員への暴力について

投稿日:

入所者から職員への暴力について

問題行動のある入所者というのはたくさんいる。
認知症やレビー小体などによる人格の変化や、そうでなくても高齢になってからの環境の変化というのは大変なストレスなので、ある意味仕方ない面もあるのだろう。

もちろんスタッフはそんなことを踏まえて関わらないといけないんだけど、それだけじゃどうしようもないこともある。

例えば夜間

「ちょっとジュースを買いに行ってくる」

軽度の認知症であれば行為自体は可能だし、施設以外で暮らしていたなら何の問題もないことなのだけど、施設の介護士としては認めるわけにもいかなかったりする(施設の方針や時間にもよるだろうが)。

そうすると説得という形になるのだけど、いつも相手がわかってくれるとは限らない。激昂する入所者さんだっている。

つまり、トラブルの種はそこら中にあるのだ。
そんな時、介護士がつねられたり、殴られたり、噛まれたりすることがある。

きちんとした施設ならばそこでしっかりとカンファレンスを行い、どのようにすれば予防出来たのか。今後どうしていけばよいか?を話し合うところなのだど、いい加減な施設やブラックな施設などでは職員への暴力は見て見ぬフリをされる。

つまり、泣き寝入り。介護士が我慢すれば良い。とされていたりする。今時、そんなところあるの?と思うかもしれないが、結構あるのが現実だ。

そもそも日本は法治国家であり、暴力行為は犯罪である。犯罪を扱っているわけだからもっと真剣に取り組まないといけない。
誰が悪い?という話ではなく、もっと介護としてできることを模索していくべきだ。

スタッフが足りないばっかりに起こっていることなら、それを問題にして取り組むべきではないだろうか?

■■今の職場が限界なら■■
【第1位】ツクイスタッフ公式
→業界最大手。
【第2位】スマイルSUPPORT介護
【第3位】ベネッセ介護士お仕事サポート

 

介護士が暴力を受けても事故報告書を書かない?

先日、うちの施設でも「入所者による職員への暴力事件」があった。
わたしはこのような「介護士が暴力を受けた場合」にも事故報告書を書くべきじゃないか?と提言したのだけど、なんとなく揉み消されてしまった。

わたしが、このような場合も事故報告書を書くべきだと思う理由は

・暴力に対する敷居の低い入所者は介護士のみならず、他の入所者にも暴力を振るうリスクが高い

からに他ならない。
自分たちが我慢すれば済むという問題ではなく、その時点で対策・その入所者の性格やこだわりなどを把握していれば被害の拡大は防げるんじゃないかと思うからだ。

みなさんの施設ではどのようにしていますか?

オススメの介護士専門転職サイト

1位 ツクイスタッフ

地域密着型と言えばツクイスタッフ。全国ネットで細かい求人もチェック可能。担当者さんの対応が素晴らしく、円満退職から転職先への面接までしっかりサポートしてくれます。もちろんアフターフォローもバッチリです

2位 HITOWAキャリアサポート株式会社

「スマイルSUPPORT介護」 介護のお仕事紹介

首都圏にお住まいならHITOWAキャリアサポート株式会社がオススメです。首都圏求人数が業界最多。

3位 介護士お仕事サポート

有名なベネッセの運営する介護職専門転職サイト。

-介護職

Copyright© 介護ブラック , 2017 AllRights Reserved.